汁だくご飯始めます。

生食についてはこちらから→
フードに関してはカテゴリーの手作りごはんから。

我が家的な生食期間は1年に1度か2度訪れます。
はい、今年もやって来ました生食の期間。
今回も色々あって、再開になったのですが、

その理由は
・ひよりのおしっこの少なさ。
 (水をあまり飲んでいない説)
・いのりの毛質の変化、交配準備期間に入っているため。
・アルの満腹中枢の刺激。
 (食欲を抑えるため。)

重要なのは上の姫たちです。

そこで、生食を作るのはちょっと今回面倒臭いと飼い主的事情で(笑)
トッピングご飯に変更することになりました。

ドッグフードにたりないもの。
水分
ワンコたちも私たちと同じように体重の約60~70%が水分です。
命の水といいますね。水はワンコに必要不可欠なもの。
栄養が凝縮されたドライフードには5~10%ほどしか水分が含まれていないのです。
そのために水分量が足りないワンコたちは自分の体液を使って、ドライフードを吸収しています。

解毒力
肝臓や腎臓等の臓器が小さいため、有害なミネラルや食品添加物、ストレスなどが原因で負担が大きく、機能が低下しやすいです。
解毒(デトックス)が上手くできなことも大きな原因とも言われており、野菜や肉、魚を少し加えるトッピングご飯にして、水分不足やミネラル不足、酵素不足を補っていきたいです。

酵素
生の食べ物には、”酵素”がありますが、ドライフードや加工食品には、酵素はほとんどありません。
酵素は加熱することで壊れてしまうからです。
人間もワンコたちも体内酵素をもっていますが、年々減少し酵素がないと細胞分裂ができません。
ビタミンミネラルは補酵素といわれ、酵素をサポートする役目です。

うちのひより姫は水分をあまり飲まない奴と言うことが分かりました。
なので、おしっこもあまり出ません。
なので、内臓系(腎臓)がやられてしまう前に、少しメンテナンスに入ろうかと思います。


今回のメインは水分。
ぶっちゃけていうと、夫婦よりも娘ひよりの水分不足が気になる私的には、生食よりもスープ作りを選びました。

ひよりのお皿もそれが理由で新調。
水分を摂取しないのなら、強制摂取させますよ(#`皿´)
新調といっても、前から有る奴なんですけどね。

ちなみにアルは一番少ないのです。
理由は簡単、めちゃくちゃ水分摂取するタイプだから。
いのりはどちらでもないので、普通くらい。
それに生食をプラスして、冷凍庫のお肉がなくなるまで、をベースに行います。
今回鶏ガラを見つけたので、鶏ガラで。
色々作り方はあるようですが、鶏ガラとささみに2リットルのお水を入れて煮詰めてみました。

後はストックとしてあったお肉を全てフードプロセッサーにかけて。
うちのこはぶつ切りよりもミンチの方が消化しやすいみたいなので、いつもミンチにしています。
その方がうんPの調子がいいの。
野菜やその他は有ったり無かったり。

うちの子の給餌量は
アル265 kcalで、餌の量は71グラムです。
いのり243 kcal、餌の量は65グラムです。
ひより236 kcalで、餌の量66グラムです。
ただ、ひよりの場合は活発なので、アルと同じくらいあげてもいいのかな、と思います。
カロリーと同じくらい水が必要と言うことなので、
水分補給するアルは3分の1、
いのりは半分、
ひよりは3分の2をスープで補います。
というのもね、ちょっと計算を間違えて飼い主多量スープをひよりに飲ませてごはんまで行き着かず、ごはん前にお腹一杯になったひより。
その後おしっこの後、ちゃんとごはん食べましたが反省( ;∀;)
70ccくらいを目安にスープにしていますよ(*^^*)


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム