狂犬病ワクチンのメーカーの選択

狂犬病ワクチン、どんどん選択メーカーがなくなっている今年。
化血研に続いて、微研も業務停止は記憶に新しいと思います。

飼い主、犬関係は全く空気を読まないので、今年も突っ込んできました。
今回も動物病院の午前中に連行。
開院時間前に行って、朝イチ確保しましたよ。というか誰も並んでない( ;´・ω・`)

わんずたちの触診とひよりのパテラを調べてもらい、現状維持中のグレードを確認。

そして、狂犬病ワクチンを準備し始めた所で突っ込みます。
動物病院が接種していたメーカーは、
株式会社京都微生物化学研究所
ちゃんと許可を得て見せてもらいましたよ。

去年から今年にかけて業務停止したところです。



もれなく、




狂犬病や混合ワクチンも対象内です。

「今年、業務停止したとこですよねー。」
と伝えると、空気を読んで別メーカーの持ってきてくれました。
微研、私も副作用が少なくて好きだったのですが、不正が動物医療用薬品全般となると、化血研に続いて却下です。

となると、来年は松研か日生か。
どうか今年、来年以降も不正が出ませんように。
例え狂犬病ワクチン自体が停止しなくても、狂犬病ワクチンを含め全ての犬猫その他に接種するはずのワクチンが不正された事実はかわんないよ!

というわけで、今年も狂犬病ワクチンの季節がやって来ました。
愛犬に接種させる際は、
・動物病院で。
・午前中(午後休院ではない日)に。
・ワクチンメーカーを確認。

されることをおすすめします。





にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

にほんブログ村


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム