スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物取扱業第二段

プレゼント企画始動中です→


こちらの続きです。→

随分ご無沙汰なお話ですが、続きを備忘録兼知りたい方も検索履歴を見るといらっしゃるようなので、、。
後、年一回の見学に担当者の方が来られたのですが!担当者が良い人そうな人に変わってた!ヽ(ω゜`;ヽ))((ノ;´・ω)ノ

因みに、動物取扱業は私(飼い主)を守るためにとっておりますが、ブリーダーではありません。
飼い主家族の思い(エゴ)のために、のいこに不定期的に産んでもらっています。
ごめんね、のいこ( ˘•ω•˘ )




審査編

こちらの書類を保健所(都道府県市町村によって管轄保健所が異なります。)に提出すると、都合のいい日に保健所の担当者が見学に来られます。
ここで、かなりバトったのも内緒
ここもかなり都道府県管轄保健所の担当者により異なりますが、登録時に見学に来られた担当者はかなり神経質な方で、ほんっとイライラ…じゃなかった、しっかりと見学していかれました。

見学されるのは、

・サークル数(雌犬個体別に1個ずつ)

うちはキャリー簡易なの併せて8個
・飲料水、洗浄水、シャワー排水
人間と共有ではいけないそうです。
(管轄保健所により違いあり。)
・道具用品入れ及び餌保管
・犬舎環境(換気、エアコン等)

サークルが壁面にくっついていれば壁にビニールを貼るように、
フローリングが見えていたらマットを敷きなさい、
絨毯ラグなら引っかかって危ないなど、
口うるさい真面目な方は大変アドバイスを下さいます。
そういう人の口癖は今年は通しますけど、来年はダメですよ。でした(-_-#)
ええ、今年は褒めてくださいましたけど。
真面目な方に当たったらかなり言われますのでお気をつけて。
・死体一時保管所
密閉出来、保冷効果があるものだそうです。少なくとも親子3頭以上が入り、開かないもの、冷蔵庫などだと更に良しダそうです。
別の管轄では発泡スチロールでも通すところがあるらしいですが、うちは厳しい担当者だったので、厳しく言われました。
因みに発泡スチロールを構えていたわけではありませんが、不可でした。
・ゴミ一時保管所
こちらも完全密封で、鍵付きが好ましいそうです。家庭用ゴミ箱は不可だそうですよ。
・ドッグラン庭などの排泄運動スペース

など、一通りの見学をされますので、書類上の必要な物は、事前にお聞きして担当者がどういうのを好むか聞いてから準備されたほうがいいかと。
気にしない方は気にしませんが、神経質な方だと、こうなります。↑

因みに、その後書類の確認等あったのですが、まあ……凄かった。
この人とやっていけるの?と思ったほど。(部下さんへの対応も含めて)

まあ無事!担当者変わりましたけど!
やったー!と喜んだら新担当者の方、不思議そうに皆さんに喜んでもらえてますとはにかんでました。٩(๑>∀<๑)و♡
そらそうでしょうよ!



登録証明書編

そんなこんなで登録完了しましたら、
2週間程度で登録証明書が保健所の方に届きます。
私は取りに行きました。
不備等があれば、再度見学はあまりなく、大体写真が転送できるものでのやり取りになると思います。
郵送等でも対応して下さる所もあるようですが、管轄の保健所は…取りに来い。とのことでした。

印鑑必須です。
証書自体は簡単で、住所と名前の間違いの有無と、引き取りのサインをするのみです。
印鑑は取扱い業登録の印鑑でないといけないようです。


続いて講習&提出物編
いつになるかは…乞うご期待!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。