続!加恋ちゃんちにいってみた!

続きです。

お料理を待っている間、店員さんに
「本日ランを無料開放していますのでどうぞー」と勧められ、
お言葉に甘えてラン開始。

お外のランはとっても綺麗でした。




お店では、やっぱり「もう一歩も動けませーん」のぴよも、
ランだと分かるとテンションUP!!


臭いを嗅いだり、走ったりとランを楽しんでいるようでした。



そして、ボールをお借りして、投げるとひよりのテンションが更にUP。
こんなぴよ見たことないくらい楽しそうにボールを追いかけてました。


ただ、ノイのテンションは最後の最後まで上がらず、
カフェ中もラン中も行きも帰りもすっっごい不機嫌です。
最後の最後まで店員さんやお友達に愛想も振らず。
ベタベタ甘えモードです(笑)

ランは更に肉球が有りました♪


また行きたいなー(((o(*゚▽゚*)o)))

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

初!加恋ちゃんちに行ってみた。

突発的にかれんちゃんちに行ってみた。

かーうーわいートイプードルの写真がちらほら有ってはぁあ( ´艸`)ってなってる隣で、
奴らガン無視。
ようやく、視線貰えました。



殆ど遠い目、、。

目、目線下さい、、、。

最終的に親子で同じ格好…。


頼んだのは日替わりのチキン南蛮。


お肉柔らかくておいしかったー♡

お店自体も可愛くて、肉球マークが所狭しと並んであって、
スッゴい可愛いお店でした。

わんこ用はスイートポテト。


かぼちゃアレルギーの我が子、
バナナケーキかスイートポテトか悩んだんだけど、今回はスイートポテトに。
ワンコご飯ってかぼちゃが入っていることが多いので、
ドックカフェに行ってもあまり食べさせないようにしていますが、
加恋ちゃんちは材料名を全て記載して下さっているので、今回お願いすることに。



爆食で美味しそうに完食しました♪
この前後にドッグランに行ったのですが、、続きます( ´ ▽ ` )ノ
最近続きもの多くてすみません( ̄◇ ̄;)

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

アンダーショットの治し方【後編】

最初にお知らせしておきます。
この方法は、ぴよと婆が遊びながらやった方法で、
医療的にも科学的にもスピリチュアル的にも証明されていません。

な の で 飼い主さんの責任のもと、
実践される方は実践されてください。

私は責任を負いませんよー。

ぴよはよく、甘噛みをするので、それを遊びとして取り入れました。
甘噛み=止めさせるという躾は後回しです。



こんなかんじで噛み噛みするひよりの上の犬歯を指1本で2本ともかけるように支え、
ぐいっぐいっと前に引っ張ります。
あくまで、遊びながらですよ。
「いたい」と思われて遊ばなくなったら元も子もないですからね。



そして、ロープでの引っ張り合い。
ロープで積極的に遊ばせ、引っ張り合いを特にしました。



あとは蹄です。
歯の強化??よく分かりませんが、うちの子は皆蹄が大好きです。
※蹄は歯が欠けるなどあるそうなので、人の目が有るところで我が家はさせています。

この3点を実践したところ、ぴよのアンダーが確信するほどに治ったというのは事実です。
最初は歯が見えそうなほどのアンダーだったのが、
今はアンダー?……アンダー。くらいになりました。

どれくらいだよ!というと、小指1本入りそうな程の差が、
今は上の歯が下の歯の歯と歯茎の間( ̄◇ ̄;)にあり、
いたそー…とか思ってたり、思ってなかったり…。

もしかしたら生え変わりの時期に治るかもしれないと思うレベルにまで治りました。
もし、アンダーが治らなくても私は全く構いませんが、
ひよりのことを考えると少しでもアンダーが治ればいいなと思っています。
また、生え変わり前の骨格が完成していないのもあるのかも、しれません。
ぴよの試した月齢は1ヶ月(歯が指かかりはじめた頃)~4ヶ月(継続中)

インターネットで検索してみても、治る・治らないと賛否両論あり、
ブリーダーさんは治る、獣医さんは治らないと犬(動物)のプロでさえも賛否両論です。
あえて、インターネットのブログに記載するのは、
アンダーを少しでも治してあげたいという飼い主さんの参考になればと思ったからです。

ぴよも、獣医さんに「治らない」と言われました。
でも、少しでもマシになって欲しいと思うのは、皆同じだと思います。

あくまで、何の資格も持たない素人飼い主が、遊びがてらやってみた。ってだけで、
全ての子が治る保証はまっったく有りません。
実践される方は、自己責任でお願い致します。
私は責任をとりません。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

アンダーショットは治る?

ぴよの話ばかりですみません( ̄◇ ̄;)
ぴよ、無事通院終了となりました。
経過は良好で、あとは勝手に治ると思われます( ´ ▽ ` )ノ
ご心配頂いた方、ありがとうございました。

薄々気づかれてた方もいらっしゃったかもしれません。
ぴよは、生まれつきアンダーショットが2~3mmありました。
分かりやすいのはこれですね。



左:いのり 中央:ぴよ 右:レオン

明らかにアンダーです、、。
アンダーが際立ちすぎてボツ。
このころは、アンダー2~3mm、わっかりやっすいアンダーでした。
この時ワクチン接種をしに行った際に
「この子は酷いアンダーですねー、2,3mm??」
「治りません」
とお墨付きを頂きました。イラナイヨー(´Д` )


分かりやすいアンダーです。
でもこの頃になると、2.5mmくらいになってて、
気のせいかなーと思いながら、
先生にアンダーって治ります?と聞いたところ、
「この子はねー、、治らないね。骨格の問題だし」的な事を言われてしまいました。


この頃になるとさらにアンダーが目立たなくなりました。
毛のせい??
とか思いながら、お口確認。
ん、やっぱりアンダー。
でも、あれ?もっとアンダーなかったっけ⁇
「??」と思い、家族にアンダーが治ってる??
と言いふらしていました。
でも骨格の問題だしなぁ、、とか。
このころには1mmくらいに。
ノイの歯と比べながら、上歯が前、下歯が後ろ。
と呪文状態。


0.5mm⁇
最初と比べると完全にアンダーが治っています!!
現実逃避気味にアンダーを撮らなかった私の馬鹿!!

長くなったので、続きます。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

アニマルコミュニケーション体験

アニマルコミュニケーションを医学的にしようみたいな体験に参加して来ました。
ノイぴよ、案外まともでびっくり(゜Д゜)


だめだめだったのはノイがおやつ欲しくて、ウーウー姫になって、
前足ひっぱられるのが嫌いで、挙げ句かみつきかけたこと。
間近でいのりが他の人に噛みつこうとする姿初めてみた。
じゃなくて、、すみません。゜(゜´Д`゜)゜。
って平謝り。
噛みついてないから大丈夫♪って言って貰えましたー(ノД`)



そんなノイは前半脅威の正解率を叩き出し、ご褒美おやつをたらふく食べたのに、、
ぴよが同じ事をするのが我慢出来ず、飼い主にもウーウーウー姫(゜Д゜)
流石に怒ると怖い=飼い主ないのり、
私にはウーウー姫+暴れで耐えました。
噛んだら人前でも関係なく雷落とすからかなー(>.<)

飼い主にも、ドリンクとデザートのサービスをいただき、サービス満点( ´艸`)
おまけにTシャツとおやつと鞄まで頂きプチハッピー♡♡
あ、盗撮まがいですが、ちゃんと許可頂いてますよ。

○ピンと来た人もいるかもしれないので、一応記載○
実験内容が写らなければOKってことで、スタッフの方にもお写真確認してもらってOK頂いてます( ´艸`)
参加される方は一応確認された方がいいかもー?

そんないのひよ、容赦なくバレンタインケーキを翌日に延期させられ、
今日漸く食べられました。
ティラミスならぬ、キャロミス。
粉ふっかけたら水分多すぎて濡れたキャロプパウダー、、。

それでも爆食してくれました。
簡単ヘルシーでたらふく食べたい姫たちにはもってこいかな?

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

お話日和

ひよりの心配をして頂き、ありがとうございました。
ひよりは通常生活をまっったく問題なく過ごしています。


今日はそんなひよりの話をしたいと思います。

ひよりのお散歩は少し大変です。


最初の頃、おでかけと分かると、、

サークルから出てきやしない(´・_・`)

最近では、小さめの道だと、ルンルン♪
ママにちょっかい出す余裕があります( ´艸`)
ただ、一歩でも大通りに出ると、、

怖くて、歩けません。
歩いても壁沿いの婆の足元を嫌々歩きます。
だっこしてーが本音。

ひよりは音が怖いそうです。
確かに大通り、トラックや車、バイクがとても行き交っているしね。


いや、だめだから。

ひよりが好きに行動出来るようになったドッグラン。
平日に専ら行ってます。


最初はお外の散歩やドッグランも、
ガタガタブルブル、絶対に婆から離れません。


帰宅後は下痢か便秘。
それでも根気よく続ける内に、

しっぽがあがってきて、


ママと一緒に行動したり、

挨拶しに行ってみたり、
人にも愛想を振りまくようになりました。

ただ、手がピュッと急に伸びてくると
途端に逃げて、婆の元へ一目散。

だから、「びっくりしちゃうから急に手を出さないでね」とお伝えします。
それが何度か苦い思い出で残り、お子さんが居ると、全く活動せず。
ベンチの下で置物になります。

それでも捕まえようとしてくるお子さんが居たら、もうだめ。
婆に抱っこされてないと(だっこされても、近くにいるだけで)、
ガタガタブルブル震えます。


よくお子さんには、
「怖がりだから、そっとしておいてね。」
と伝えますが、なかなか伝わりません。

ママだっていつも捕まえられる対象です。

そんな臆病なひよりが最近漸く、
ドッグランとかかりつけ病院までのお散歩が楽しいと知りました。

ただ下がっていた尻尾もピーンッとなって、ママにちょっかいを出す余裕もあります。
ドッグランでもママ(オンリー)を追いかけて、遊んだり、
ママと一緒にお友達にご挨拶もビクビクしながら出来るようになりました。

ブラッシングも爪切りも、お外もはじめましても、初体験はぜーんぶ苦手。
だからひよりの先生も「今日はどう?」と初体験は要相談。
耳掃除なんて、、実は3回も延期にしたのよ!( ̄◇ ̄;)
毎回毎回、耳を見る機械で見られ、「する?」「今日は無理」の押し問答。


まだまだ大変な事をたくさん経験していかなければならないひより、
打倒ストレスによる便秘か下痢を目指し、お勉強中です( ´艸`)



婆的に、、なんだけどね。
ぽんぽこのお腹は大好きなんだけど、
「くぅ~…」とひよりが苦しそうに言う度に
原因の便秘と下痢は早く治してあげたいんだよ。

お家から一歩も出さず、家族以外の人に逢わさない、
ストレスを感じさせない生活をひよりにさせるのは簡単だよ?
でも、それが出来なくなった時に大変な目に遭った子を知ってるから。
本当に苦労しているあの子の姿は今でも忘れられない。

だからね、いろいろな体験=楽しいになるようにがんばろうね。


長々とお付き合い下さりありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

肉球クリーム

とある日、アロマで肉球クリーム作りました♪
ずっと作りたかったんですけどね、、
犬にアロマ(しかも直接付けるじゃん?)ってどーなの?ってことで、
去年から勉強、自分なりに納得したので、作りました♪

もちろん無加工、無添加、保存料着色料(!?)無しで、有害なものは入れず。
材料は蜜蝋、シアバター、オイル、精油


湯煎して、溶かし切った蜜蝋、シアバター、オイル
皆様ホホバオイルを使用される方が多いそうですが、
今回は、グレープシードオイルで。
保湿能力が高く、精油との相性が良い、お腹などなどにも使える点から今回使用♪



で、これくらいになってから精油in。
ノイぴよに使いたい精油を嗅いで貰ってー
ん、OK♪( ´ ▽ ` )ノ

容器に詰め詰めして、これまた同時期くらいにハマったレジンで蓋を加工。
ただ、いつも使っている材料が、消えた‼(またか。)

しかたなく、あるもので加工したら微妙ー、、、。
今度は写真入れるんだー( ´ ▽ ` )

Before


ホントはもっと酷かったんだけど、、(写真忘れた駄目主)
何度か行ったらここまで改善。
それでもまだ、キチャナイです( ̄◇ ̄;)

After

ね?ね?綺麗でしょー!!(自画自賛)
舐めることもないし、市販品と比べて自分で作るから何が入ってるか分かるから安心♪
市販品って必ず!保存料使ってるもんね、、。

冬も夏も肉球ダメージ受けまくりーな我が子。
これからはケアしていこうね!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

通院と、、

今日は、ぴよの経過観察に通院。
経過は順調。
ただ、二足歩行もジャンプも禁止
ぴーしゃん、禁止ですわよ!
今日からご飯時はキャリーケージにin。
ちょっとずつ慣れて行こうね。

耳掃除も初体験、カイカイがぐぐーんと減りました。
ぴよが嫌がるので、ボウボウだった耳毛、とっても綺麗になりました。
看護師さんありがとうございます!
姉とカンシ買おうかと言う話をしております(笑)
が、ぴよりん便秘2日目です。
ストレス性なので、もう慣れっこ。

だから遠慮していた、耳掃除も初体験させました。
(本当に便秘になりやすいんです)
同じ便秘なら、今させちゃえっていう鬼です(笑)
明日もぽんぽこならマッサージしようねー♪


その後馴染みのドッグランへ。
ノイをまず走らせると、ぴよも遊びたくて大暴れ。


だからね、内緒だよ⁇



ぴよを2分だけ、見て見ぬ振り。
ママを誘って、ランの半分を全速力で2周しました。
ああ、連れてきて良かった( ´ ▽ ` )

先生ごめんなさい。
でも、1週間ぴよの怪我の為にお散歩も、ランも行けなかったいのりと、
痛みに耐え、安静にしていたぴよ。
ドッグランという楽しさを折角覚えたのに、はいお預けは出来ませんでした。

でも2周走ったあとはばっちり見学に徹しましたよ(^O^)
成長期と重なって、先生も驚く程の治癒力を見せるぴよ。
たまには息抜きしながら、頑張って治そうね。
安静は今日の夜から~♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ひより、骨折する。

ぴよの怪我の名前が分かりました。
軽度の脛骨剥離骨折だそうです。

そりゃ、レントゲンで素人では分からないわ。
というわけで、インターネットから引用です。

忘備録のため詳しく記載します。

下腿の骨は脛骨と腓骨の2種類があります。
私は最初腓骨骨折を疑い、獣医師さんにご相談しました。
きっと迷惑な患者でしょう

大腿四頭筋(太ももの筋肉)の腱が膝蓋骨(膝のお皿)を経て、
膝蓋靱帯になり、この脛骨粗面に付着しています。




脛骨剥離骨折は膝関節のすぐ下の小さな骨稜が剥がれておこります。
犬猫が飛び降りたり、落ちたり、ジャンプしたりした時に、
片足で着地すると全体重がかかり、

肢の上部の筋肉が強く引っ張られてこの剥離が生じるのです。
(お散歩中に強く引っ張って片足に全体重がかかっても起こるそうです。)




成長段階の仔犬と仔猫に起こりやすく、
剥離すると痛がり、足先を内側に曲げていつも肢を地面につけずにあげています。



これはレントゲン検査で診断できます。
治療としては、剥離を戻してつなぎとめるための手術が必要です。



ただ、ぴよの場合3ヶ月(8日で4ヶ月)ということで、
全身麻酔の負担、成長段階の影響(手術が悪影響を及ぼす可能性)、
軽度ということもあり、安静
ということでした。

するとしても固定位?という事でしたが、現在本人が足を使用して居ないことを考慮し、
下手に刺激しない方が良いだろうとのことで、現状のままでの安静ということです。
当分は様子見で獣医師さんとご相談しながら対応出来ればと思います。

プードル系は特に前足がよく骨折しやすいみたいです。
サークルで居ることができる子はサークルで居るのがベストとのことですが、
フリーに慣れて居るひより、昨日サークルで大暴れでした。

獣医師さんとご相談し、サークルで逆効果なら、
無理してサークルで過ごさせなくていいとのことで、いつも通りフリー。

ただ、出来るだけ想定出来る移動は抱っこして連れて行き、
家事など動く時はサークルで過ごしてもらっています。

まさかいつもの行動が仇となるとは思ってもみませんでしたが、
ぴよでとてもいい勉強になりました。

当面はだっこ散歩やドッグランも見学にはなるかと思いますが、
いのりがいる以上行かないわけにもいかず、折角社会化で改善しかけている
ひよりの臆病さが逆戻りになっても意味がありません。

なので、安静は徹底しながらも社会化は獣医師さんとご相談しながらしていきたいと思います。


今回もご近所のかかりつけの病院の先生の下へお邪魔しましたが、
とても良くしてくれ、わざわざ他の先生へご連絡下さったり、
その結果をお忙しい中ご連絡下さったり、ぴよことをとっても心配してくださいました。
当面はご迷惑をおかけするかとは思いますが、ぴよとともに完治に向けて頑張って行きます。

度々忘備録のため、シリアスな話になるかと思いますが、お付き合い下さい。
ご心配して下さった方、ありがとうございます。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ひより、病院へ

2月2日に、ぴよが怪我をしました。
しかも完全なる自爆てす。
ごーはーんっとテンション上がって、ジャンプするパパ譲りと、
上手に立っておねだりするママ譲りの両面を兼ね備えたぴよ。

今回はパパ譲りのジャンプ力が仇になったようです。

以後忘備録です。

2月2日
18時
晩御飯の準備の際、ぴよ、いつものテンション↑で、二足歩行したり、ジャンプしたりと大忙し。

18時2分
ご飯準備完了し、ご飯を移動
ジャンプした拍子に着地失敗(完全なる自爆)
で、大号泣。
1分~2分ギャン泣きf^_^;)

18時5分
とりあえずご飯は完食。
後、キャンキャン言いながら私の元へ。
ん?歩き方おかしい??




18時10分
動物病院へ。
とりあえず触診して頂き、骨折や脱臼などではないよう。
痛み止めの注射を打って頂き、様子見。
3足歩行が続くようなら明日も受診とのこと。





2日3日
9時
朝ごはんは完食。
おすわりせず、3足歩行が続く。
マッサージや、足を触ってみるも鳴かず。

11時
病院へ。
約束通りレントゲン、、。
いたーい出費ですよ、ぴよりん



結果は骨折かどうか分からないようなちょっとだけ
割れている気がするような気がする。
とのことでした。
は?って感じですよね、、。
婆が見ても分からないようなレベルなので、お写真割愛。
専門医の先生に見ていただけるとのことで、後日待ち。

ですが、もし骨折していても小さな身体に全身麻酔することも、
そこをどうにか手術することも出来ないので、
自然治癒しかないそうです。
幸い触っても泣かないレベルなので、相当痛いという訳でもないよう。
お薬は副作用や身体の影響、また現在の様子を考慮し、無しになりました。

現在3日目ですが、相変わらず3足歩行で歩いています。
当分ドッグランや歩いてのお散歩はお休みだね。
暫くは安静して様子見中です。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム